プロゴルファーのコンディショニングとは!

TOPプロ一流の証 宮澤大助
プロコーチ兼トレナー活動の取材

ゴルフ練習場&レッスン

沢山のプロゴルファーがゴルフ練習やコンディション調整、ト
レーニングに訪れる充実した設備のゴルフ室内練習場。
現役のツアープロのゴルフの視点や技術を身体から組み立てた、
今までに無い初の室内ゴルフ練習場です!

癒し手「リラクゼーション Room」

整体プロトレーナーによるスポーツ選手向けの整体や、リンパの流れを
改善しボディーライン調整や足のむくみ・たるみ・便秘などに効果の
ある美容整体コース、どちらもカリスマトレーナー宮澤大助氏が
直接指導した優秀なスタッフが施術いたします。

●ボディーコンディション
  (全身ほぐし)
●スポーツ整体

ストレッチLABO

最新のコンディション・ストレッチマシーンで身体の柔軟性を鍛え、怪我
から守り、疲れにくい身体作りが出来るD'sコンディショニングラボ。
プロゴルファー・相撲力士・プロサーファー・サッカー・野球・
バレーボール・陸上など、様々なプロ選手やトップアスリートが
D'sラボを利用しています。
●ワンコインでOK!!
2017.5.19 ホームページを更新しました。
2017.1.19 ホームページを更新しました。
2014.07.07 大田区のゴルフ練習場TGC(トータルゴルフコンディション)のwebサイトが
オープンいたしました。

たったの10分!ゴルフがうまくなるための身体の準備

TGCゴルフメゾットでは、『上達すること』と『長くゴルフを出来ること』
『上達すること』はゴルフのスキル!『長くゴルフを出来ること』に関しては、動的ストレッチとコンディショニングができる特殊なトレーニングマシーンを用いてレッスン前に5分?10分をかけて行っています。
驚く事に、たった10分間のコンディショニングを行うだけで、筋肉の温度が上がり、カラダを痛めない質の高い身体の準備ができてしまうのです。

実はゴルフは一生懸命やればやるほど、身体のバランスを壊してしまうスポーツでカラダの様々な部位に負担をかけてしまいます。
そこで取り入れたのが、(TGCソリューション)土台の要素になります。
TGCソリューションは「コンディションとトレーニング」「ゴルフのスキル」の3メゾットからなります。

身体を整えることで、バランスを壊さなくなるどころか、既にバランスを崩してしまった身体も徐々に改善されていきます。ゴルフだけでは無く全てのスポーツに共通している事がコンディショニング

◎「腰が痛くてゴルフを諦めてしまった」
◎「ラウンドで歩けなくなった」
◎「飛距離が落ちた」
などお悩みの方、、、沢山のツアープロのコンディションを手掛けているTGCにお任せください。
身体を変えることで必ず改善します!
( ぜひご相談下さい!!)

 TGCゴルフメゾットとして

★ 整...整える(ボディコンディション)
打つための柔軟性&筋肉
ゴルフは身体の捻転(ねじれ)でスイングをします。この捻転(ねじれ)の動作は柔軟性と筋力が深く関わっています。
特殊なマシンを使い関節の動く範囲を広げながらコアからのアップを図ります。
【身体を整えるコンテンツ】
〇肩甲骨周辺の可動域確保 〇ハムストリングス・ふくらはぎの伸張性 〇股関節の柔軟性確保
〇手首・足首の柔軟性確保 〇体側の柔軟性

★ 動作(スイングの土台)
打つための下半身の使い方
アドレスも含め下半身の安定性が飛距離と方向性を決めます。地面と足裏で生じる摩擦を最大限に活かし、踏ん張りながら蹴る動作がスイングの土台で、足首、ひざ、股関節の角度が重要です。オリジナルのジャンプトレーニングによって、この動きをマスターします。
【動のコンテンツ】
〇アドレスのポジション 〇ウエイトシフトと重心移動のバランス 〇3拍子と2拍子の動き 〇膝と腰の動き 〇足裏のバランス

★ 軸...回転軸(ボディバランス)
打つための身体の使い方
スイング動作は体重移動+回転運動の組み合わせで成り立っています。この2つの動きのバランスが重要です。ここでは、前後、左右の体重移動とスイングの回転軸を習得します。器具やドリル、スイング動画などを使って覚えていきます。

(スイングリズム・タイミング・テンポ)
実際に良いショットを打つには、リズム・タイミング・テンポからなる時間的要素が必要です。これはあるトレーニングを繰り返し行い、身体に記憶させる(マッスルメモリー)ことにより自然に身につきます